太りやすい体質を改善したいならコンブチャを試してみては

40代からの太りやすい体質を改善したいならコンブチャを試してみては

太りやすい体質を改善したいならコンブチャを試してみては

40代になってから、なんか太りやすくなったと感じていませんか?そして若い頃のように太っても簡単に痩せられたのに今では痩せにくくなったと感じていませんか?
その原因は40代からはもう老化が始まっているためなんですよ。
40代は徐々に筋肉量が減って代謝が減るため太る。食べる量が減っても基礎代謝量、運動量が低いため太るんです。
40代からは普通のダイエットではなかなか痩せられません。
でも安心してください。痩せられないなんてことはないですから、痩せにくくなっているだけです。
そんな40代のダイエットに効果ある方法を紹介します。合わせてコンブチャというダイエット飲料の紹介をします。

 

コンブチャ(KOMBUCHA)とは

コンブチャは昆布茶ではありません。コンブチャは紅茶+酵母で作られた発酵飲料です。
日本では昭和40年代から50年代にかけて、紅茶キノコとしてブームとなり流行してました。その名前からキノコが入っていると思うでしょうが、キノコは入っていません。紅茶キノコとは紅茶か緑茶に砂糖、酢酸菌を入れて発酵させたものです。

 

 

酢酸菌がセルロースのゲル状で、形がキノコのように見えるので紅茶キノコと呼ばれるようになったようです。
この紅茶キノコをアメリカではKOMBUCHA(コンブチャ)と呼んでいるのでこのような名称になりました。

 

このコンブチャは海外セレブが多く愛飲していて女性トップモデルや女性ミュージシャンも飲んでいるとTVや雑誌でも紹介されたこともあります。ある女性ミュージシャンは以前激太りしてましたがもしかしたらコンブチャの力でダイエットしたかもしれませんね。
日本でも多くのタレントやトップモデルが愛飲しています。

 

コンブチャがテレビで紹介されました

 

コンブチャの効果は
整腸効果

お腹の調子を整え便秘などの便通異常を改善し腸内を整える事によってダイエット効果をもたらします。
便秘が改善されると代謝向上につながり太りにくい体質になります。

 

コンブチャの整腸効果で便秘改善

 

美肌効果

腸内環境が整う事で美肌にもつながります。またポリフェノールを多く含んでいるので細胞の老化を抑え美肌維持します。

 

コンブチャの効果はお肌にも良いんです

 

基礎代謝アップ・疲労回復

ビタビンB群を多く含んでいるため基礎代謝アップや疲労回復効果をもたらします。

 

コンブチャ効果で基礎代謝アップ

 

コンブチャの主な成分は酵母菌・乳酸菌・L-シトルリン・葉酸・酵素・オリゴ糖・ビタビンB群・リンゴ酢で出来ているので様々な効果が期待できそうです。

 

コンブチャの人気ランキング

太りやすい、痩せにくい体の原因は?

体はじっとして動かないでいるときでも、呼吸をしたり、体温をキープしたり、心臓を動かしたりと、体を維持するエネルギーが必要になります。
これを基礎代謝といいます。
体を維持するエネルギーは、おもに筋肉でつくられます。でも、歳をとると筋肉の量が減り、筋力も低下してきます。ちょっと走っただけで足が上げにくくなったり、筋肉痛に苦しめられたりするわけです。
筋肉量は、こまめに運動を行っている人でも、老化によって減っていきます。この筋肉量の減少が中年太りの原因になります。
筋肉がどれぐらい減少するかは、部位によって違います。たとえば、腕の筋肉は歳をとってもさほど減りませんが、体の中の一番大きい太ももの筋肉は、一般に40代では20代よりも大幅に減少すると言われています。
それでは、筋肉が減るとどうなるか。
その分だけ痩せるんじゃないんです。減った筋肉は、その分、脂肪に換わります。
これが体脂肪と言われる脂肪です。
40代になると20代の頃より食べる量は減ると思います。でもあわせて運動量も減少します。食べる量が減っても運動量が半分くらいに減れば日々のカロリーが余ってしまうのです。これが体脂肪となって体内にたまってしまいます。
歳をとるとごく自然に減る運動量を、20代の頃と同じようににキープし続けたところで、基礎代謝が低下しています。
でも、反対に考えれば、基礎代謝量が落ちる原因の老化を減らすことができれば、太らない体づくりができることになります。

 

40歳から老化が始まっているため
  • 筋肉量が減って代謝量が減るため太る
  • 食べる量が減っても基礎代謝量・運動量が若い時より低いため太る

 

40代はすでに老化が始まっています。

 

老化を食い止める太らないからだづくり

トップへ戻る