コンブチャ効果で基礎代謝アップ

コンブチャ効果で基礎代謝アップ

コンブチャ効果で基礎代謝アップ!

コンブチャの主要成分にはビタミンB群が含まれています。このビタミンB群、主にビタミンB₁・B₂はエネルギーの3大栄養素をエネルギーに変わる際に重要な栄養素なのですが、体内に長い間とどめておくことが難しいため、まめに摂ることが重要です。
特にビタミンB₁を効率的に吸収させるにはアリシンという成分を含む食品を合わせて摂ることがおすすめです。さらに体内への吸収が上昇し、新陳代謝・疲労回復効果が期待されます。
ビタミンB₁を含む食品には豚肉、ウナギ、卵など、アリシンを含む食品にはタマネギ、にんにく、にらなどが挙げられます。

 

ビタミンB₁を多く含む食品
豚ヒレ肉・生ハム(促成)・豚もも肉・生ハム(長期熟成)・ボンレスハム・焼豚・たらこ(焼)・うなぎ(かば焼)・たらこ(生)・豚ロース肉・ハム(ロース)・ベーコン(ロース)・ショルダーベーコン・豚ばら肉など

 

ビタミンB₂を多く含む食品
豚レバー(肝臓)・牛レバー(肝臓)・鶏レバー(肝臓)・レバーペースト・キャビア・鶏はつ(心臓)・豚はつ(心臓)・牛はつ(心臓)・いかなご・うなぎ(きも)・うなぎ(かば焼)・うずら卵(生)・かも・粒うに・すじこ・魚肉ソーセージなど

 

アリシンを含む食品
長ねぎ、あさつき、にんにく、にら、玉ねぎ、らっきょうなど

 

基礎代謝をアップさせ体の脂肪を落とすには、酵素の働きが良くなくてはいけません。その酵素の働きを良くするのがビタミンです。中でも基礎代謝に関係が深いものがビタミンB群です。

 

コンブチャにはビタミンB群が含まれていますので運動と合わせて飲むと効果的にダイエットできるのでオススメです。

 

トップへ戻る