太りやすい体質を改善したいならコンブチャを試してみては

太らない体づくりのポイントはGI値!太る食材・太らない食材

太らない体をつくるためにはGI値の高い食品を控える

GI値って知ってますか?GI値とは、糖化指数のことです。糖化指数もなんの指数か分かりませんよね。
糖化指数とは食後に血糖値が上がる速度を示した数値です。GI値=糖化指数です。
GI値の高い食材は血糖値を急速に上げて、GI値の低い食材は血糖値をゆっくり上げます。
GI値の高い食材は太りやすいので、太らない体をつくるためにはGI値の高い食品は控えれば太りにくいので太らない体をつくることができるんです。
効果的なGI値の目安は「60以下」なんですが、どんな食材がGI値が高いかなんてわからないですよね。
でも最低限、次に示す食材をしっておけばGI値をいちいち調べる必要はないです。

・肉類・魚介類・野菜類(イモ類を除く)・乳製品はGI値60を超えない。
・多くの「炭水化物」と「砂糖」はGI値60を超える。

これを参考に食材を選んで、少しでもGI値を減らしましょう。
それから、気をつけてほしい食材は、加工食品や外食、ジュース、缶コーヒーなどの糖分です。このような見えない砂糖には気をつけてください。

 

GI値一覧表

穀 類

食パン(95) もち(80) 白米(70) トウモロコシ(70) 
パスタ(55) 玄米(50) 全粒粉パン(35) 大豆(15)

野 菜

ジャガイモ(70) ニンジン(48) サツマイモ(48) 
しいたけ(28) キャベツ(26) ピーマン(26) レタス(23) 
トマト(15)

 

果 物

パイナップル(65) バナナ(62) ぶどう(50) マンゴー(49) 
メロン(41) 桃(41) リンゴ(39) オレンジ(31) 
グレープフルーツ(31) レモン(15)

乳製品・卵

ヨーグルト(36) 牛乳(34) マーガリン(33) 卵(30) 
プレーンヨーグルト(25)

肉 類

全般的に45~49

魚介類

全般的に40前後

糖 類

白砂糖100前後 はちみつ(90)

 

※赤字の食材に注意してください。

トップへ戻る